【120スキル解放】さいきょうのふたご

120スキル上限解放クエスト【 マスターの特別レッスン 】のボスをやっつけました!
パーティはどうぐ使い(自分)・魔法使い・僧侶・僧侶で、レベルはいつも通り50です。

スポンサーリンク

まずは、負けたときの話

僧(自分)・バト・僧・僧とか、パラ(自分)・魔・僧・僧とかを試してみたけど、魔法使いがやられている時間が長く、長時間戦って負けるパターンが続きました。
そして、何とか1匹止められないかと試して見た結果がコレ↓


ドラゴンガイア・双

2匹で登場。

ドラゴンガイア・双 攻撃パターン

  • 通常攻撃
    • 守備力300で220くらいのダメージ
  • もえさかる炎
    • 対象1人とその周囲の炎属性で200くらい?のブレス攻撃
  • はげしいおたけび
    • 残りHPの40% 〜 60%くらいのダメージ + 転び(ガード不可)
      • 割合ダメージなので、 はげしいおたけび でやられる事はない
  • 竜眼
    • 打撃敢然ガード(1分) or 呪文完全ガード(25秒?)
    • 打撃敢然ガードの方が効果時間が長いので、賢者を入れない場合は魔法使い中心の構成が良い
  • いかく(2匹いるときのみ)
    • なぜかもう1匹の ドラゴンガイア・双 を攻撃!
    • せっかく寝かしつけたのに起こされる…

ドラゴンガイア・双 の耐性

※気づいたもののみ

  • 攻撃力低下はよく効く
    • 「よく効く」=バッチリのサポ魔法使いが ヘナトス を使う
  • 重さ半減も効く
  • 呪文耐性低下も効く
  • そこそこ寝る

両方寝たらチャンス!

対策

炎以外は対策しようがないので、炎対策を重点的に。

  • 炎対策
    • ホワイトバックラー + ブレスガード錬金
    • 水のはごろもセット
    • 竜のおまもり

パーティ構成

  • どうぐ使い(ハンマー):自分
    • 炎対策: ホワイトバックラー + ブレスガード32% + 竜のおまもり
    • 基本はひたすら ラリホーマ
    • 状況に応じて どうぐ倍化術どうぐ範囲化術 からの アモールの水
      • 僧侶が2人ともこけた時とか
  • 魔法使い(両手杖)
    • 炎対策: 水のはごろも セット
    • ガンガンいくわよヘナトス は使わないようにしておく
      • やられる → 蘇生 → 魔力かくせいヘナトス の繰り返しになるパターンが多いため
  • 僧侶(スティック)
    • 炎対策: 水のはごろも セット + ホワイトバックラー + ブレスガード25%
    • いのちだいじに 固定
  • 僧侶(スティック)
    • 炎対策: 水のはごろも セット + ホワイトバックラー + ブレスガード23%
    • いのちだいじに 固定

戦い方

1匹ずつなら相手しやすいので、 ラリホーマ で1匹だけ眠らせておくのが基本体制になります。ただし、たまに いかく で同士討ちして起こされてしまうので油断は禁物で。なお、起きた直後は眠りにくいはずなので、交互に眠らせると良いです。

ドラゴンガイア・双 の攻撃は大半が範囲攻撃なので、なるべく敵や味方から離れておき、攻撃に巻き込まれないようにします。(離れすぎると今度は どうぐ範囲化術 の効果範囲から出てしまうの距離感が難しいのですが…)

余裕があるときや敵が1匹になったときは ディバインスペル を使うことで魔法使いの呪文ダメージを上げてあげると撃破速度が速くなります。

おまけ


( ̄▽ ̄;)!!ガーン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする